私の心にはいつもビートルズがいます。 ファンの人とは共に楽しみ、ビートルズを知らない人には興味を持ってもらえる、そんなブログを目指しています。 コメント・相互リンクはお気軽にどうぞ!

ビートルズ・・・いつも心にビートルズ
http://beatlesinmind.blog101.fc2.com/

プロフィール

東京ヒルトン

Author:東京ヒルトン
ビートルズが大好きです。
中学生・高校生の頃は、クラスに1人や2人はビートルズのファンがいたものですが、最近は少なくなって、ビートルズのことで雑談できる機会もほとんどなくなりました。
そこでビートルズ談義のできる場を! とこのブログを立ち上げました。
皆さん、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

書評 「ビートルズの真実」

2016/01/25 21:35|書籍TB:0CM:0
ずっと前に買ったまま読まずにいた「ビートルズの真実」を読みました。
ビートルズの真実

対談形式でビートルズの生い立ちから解散後までを語っており、私はとても興味深く面白く感じて読了しましたが、ビートルズ・ファン初心者向きの本ではないです。

文庫本で550ページ程ある分厚い本でして、メンバーの生い立ちから時代順に話は進むんですがビートルズ・デビューまでなかなかたどり着かず、338ページ目でようやくジョージ・マーティンの下で初レコーディングしますけど、460ページ目でもう解散しちゃいます(笑)

レコード・デビューまでに約340ページ、デビューから解散までに約120ページ、解散後に約90ページと、ビートルズ本でありながら“ビートルズ前”に偏ったページ配分なんですが、それだけビートルズ4人の生い立ちや性格・人間性に重点を置いた内容なんですよね。

対談といっても単なる個人的な感想や思い入れを語っているのではなく、なるべく根拠となる証言や出典が示してあり資料としての価値も高いと思いますし、通常の音楽雑誌の対談やエッセイではあり得ない内容の深さなので、ビートルズのことは大概知ってるつもりの私のようなファンでも十分楽しめました。

ただし著者のお二人はビートルズをべた褒めするようなところはなく、むしろ辛辣な発言も多数みられ、読んでいて心が痛むところも多々ありました。

解散後にジョンが「ポールの悪口を言っていいのは自分だけ」みたいな発言をしてますよね。ポールのことをよく知っていて愛情があることの裏返しだと思いますけど、この本にもそんなビートルズへの知識と愛情の裏返しのようなものを感じます。

それに憤るほど私も真っ直ぐなファンではないですが、読み終わってから、ビートルズの4人とは個人的には付き合えないかなと感じてしまいました(笑) ネタバレになるので書きませんけど、メンバーの性格と女性関係については他の本ではまずみられないような内容です。

ビートルズと熱愛中みたいなファンの方にはちょっと勧めにくいですが、長年連れ添った夫婦のような心境のファンの方にはきっと満足できる本だと思いますよ(笑)
『ポチっとひと押しお願いします』励みになります
スポンサーサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  Fab 4 | ジョン・レノン | ポール・マッカートニー | ジョージ・ハリスン | リンゴ・スター | Please Please Me | With The Beatles | A Hard Day's Night | Beatles For Sale | HELP! | Rubber Soul | Revolver | Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band | White Album | Yellow Submarine | Abbey Road | Let It Be | Magical Mystery Tour | Past Masters Vol.1 | Past Masters Vol.2 | The Beatles (1962-1966) | The Beatles (1967-1970) | The Beatles 1 | The Beatles Live At The BBC | Anthology 1 | Anthology 2 | Anthology 3 | Yellow Submarine Songtrack | Let It Be...Naked | Love | 映画 | 書籍 | カバー | ゲーム | その他 | 海賊盤-A | 海賊盤-B | 海賊盤-C | 海賊盤-D | 海賊盤-E | 海賊盤-F | 海賊盤-G | 海賊盤-H | 海賊盤-I | 海賊盤-J | 海賊盤-K | 海賊盤-L | 海賊盤-M | 海賊盤-N | 海賊盤-O | 海賊盤-P | 海賊盤-Q | 海賊盤-R | 海賊盤-S | 海賊盤-T | 海賊盤-U | 海賊盤-V | 海賊盤-W | 海賊盤-X | 海賊盤-Y | 海賊盤-Z | 海賊盤-John Lennon | 海賊盤-Paul McCartney | 海賊盤-George Harisson | 海賊盤-Ringo Starr | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ビートルズ・・・いつも心にビートルズ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.