FC2ブログ

              私の心にはいつもビートルズがいます。 ファンの人とは共に楽しみ、ビートルズを知らない人には興味を持ってもらえる、そんなブログを目指しています。 コメント・相互リンクはお気軽にどうぞ!

ビートルズ・・・いつも心にビートルズ
http://beatlesinmind.blog101.fc2.com/

プロフィール

東京ヒルトン

Author:東京ヒルトン
ビートルズが大好きです。
中学生・高校生の頃は、クラスに1人や2人はビートルズのファンがいたものですが、最近は少なくなって、ビートルズのことで雑談できる機会もほとんどなくなりました。
そこでビートルズ談義のできる場を! とこのブログを立ち上げました。
皆さん、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ビートルズのメンバー各々のイメージ

2019/09/16 13:55|Fab 4TB:0CM:4
お久しぶりです。

先日観ていたテレビ番組の中で、バイオリニストの葉加瀬太郎さんが高校時代の友人を紹介されていたんですが、その友人のことを

「ジョン・レノンみたいな人」

とおっしゃってたんですね。

で、どんな方だろうと思ったら、こんな方でした。

京都在住のバイオリニスト 功刀丈弘さん(写真左)
功刀丈弘

功刀さんが登場された時、私は最初は意外に思い、その後になるほどねと思いました。

世間一般の人、いや、葉加瀬太郎さんの頭の中でのジョンのイメージは、1975年頃のジョンなんだなと。

john1975.jpg

ところが私がパッと思い浮かべるソロ時代のジョンは1971年頃なんです。

john1971.jpg

どちらが正しいとかはもちろんないですけど、同じ人物に対して人それぞれに違うイメージで思っているんだなと面白く感じました。


さて、ソロ時代に限ってですが、他のメンバーについての私のイメージをご紹介すると、

ポールは1990年頃です。

paul-mccartney-4.jpg

1980年からライブ活動を休止していたポールが復活し、まさかの日本公演が実現したのが1990年。

私の初めての生Fab4体験だったので、ポールと聞くとやっぱりこの頃を思い出します。


ジョージは1974年。北米ツアーの頃。

george1974.jpg

北米ツアーに思い入れがあるわけではなく、おそらくビートルズ後期の頃と雰囲気が似てるからだと思います。

george magical


リンゴはもう、いつ頃というより、このルックス。

ringo-starr-sheff-interview.jpg

ビートルズ時代とかけ離れているので個人的には好きではないんですが、もう20年以上このスタイルですから、本人は気に入ってるんでしょうね。

リンゴは大きな目がチャーミングなので、サングラスを外して欲しいといつも思ってます。

goodnight vienna

皆さんの頭に浮かぶソロ時代のFab4はどんなイメージでしょうか?

みんな違ってて面白そうですね。
『ポチっとひと押しお願いします』励みになります
スポンサーサイト



コメント
ちょっと前に話題になっていた「若い頃のポール」に似た感じですね。これも結構面白い話材かも!

「ビートルズ」と言われると、4人とも出てくるイメージは1964年頃です。

ジョンのイメージは、1973~1975年頃の、政治活動から離れ始めて、元ビートルズのメンバーとの親交も取り戻しはじめたくらいの時期。僧侶の様に髪を短くカットしていた頃の印象が深いですね。写真でしか知りませんが……

ポールは、1990年代の『ビートルズ・アンソロジー』の頃の「あの」ルックスのイメージで、ジョージは『クラウド・ナイン』のジャケット写真のギターを弾いている写真のイメージ……

リンゴについては完全に同意見です。
コワモテ風のサングラスがあんまり似合ってないという部分も含めて……(笑)



霧嚴 #-|2019/09/18(水) 12:36 [ 編集 ]
今回はソロ時代のイメージについて書きましたが、「ビートルズ」だと私も1964年~1965年ですね。
映画HELPやシェイ・スタジアムでのコンサートあたりの感じが好きです。

リンゴはビートルズ時代とイメージがかなり違いますよね。もう少しビートルズを感じさせる恰好でいてほしいものです。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2019/09/24(火) 08:51 [ 編集 ]
東京ヒルトンさん、こんにちは。

ちょっと話がそれますが、ソロ時代の4人の容姿で、私はジョンだけがビートルズ時代と同一人物とは思えないほど「全然違う人」感を覚えてしまいます。

いや、ビートルズ時代もそうかも。

前期と後期のルックスの違いを比較して、ジョン以外の3人は若い頃(それこそヒルトンさんの好きな64−65年ごろ)の面影を感じるのに、ジョンだけ
は全くの別人に見えるのです。
ロンゲの68年以降だけでなく、ギリギリマッシュルームカットな67年ですら。

メガネの影響も大きいとは思いますが。

ちなみに今現在だと年上のリンゴよりポールの方が「おじいちゃん感」が強い。
いつだったかのバラエティ番組で、子供に現在のポールの写真をみせると「おばあちゃん」と間違う確率が高い、という意地悪な実験がありましたが、老婆に見えるなんてもう高齢者まっしぐらですよね。それに対してリンゴはなんかおじいちゃんに見えないんです。
見えないこともないけど「まだ若いおじいちゃん」という感じ。

「いまはソロ時代でです! あのマッシュルームカットのボーイはどこにもいません!」感が強いのは、ジョンは80年ダブルファンタジー、ポールは89年フラワーズインザダート、87年のクラウドナインの頃のジョージかな。リンゴはソロ自体ほとんど聞かないので分かんない。強いて言えば、85年ごろのシュワップスのCMかな? リンゴファンのみなさんごめんなさい。

とりとめのない長々コメントすみません。

カール・ハリスン #-|2019/09/24(火) 22:44 [ 編集 ]
ジョンの容姿の変貌ぶりは激しいですよね。ビートルズ時代でもツアーをしていた頃とサージェント発表の頃でぜんぜん違ってますし。
ジョンの変わりようは、アイドル的な存在であることを放棄した思いきりから来てるのかなと思ってます。まあそれなりに見た目には気を遣ってるつもりだったとは思いますけど(笑)

シュエップスのCMの頃のリンゴは今より髪長めでしたよね。私もあの頃の方が好きですね。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2019/09/26(木) 08:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://beatlesinmind.blog101.fc2.com/tb.php/294-068ed4d7

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  Fab 4 | ジョン・レノン | ポール・マッカートニー | ジョージ・ハリスン | リンゴ・スター | Please Please Me | With The Beatles | A Hard Day's Night | Beatles For Sale | HELP! | Rubber Soul | Revolver | Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band | White Album | Yellow Submarine | Abbey Road | Let It Be | Magical Mystery Tour | Past Masters Vol.1 | Past Masters Vol.2 | The Beatles (1962-1966) | The Beatles (1967-1970) | The Beatles 1 | The Beatles Live At The BBC | Anthology 1 | Anthology 2 | Anthology 3 | Yellow Submarine Songtrack | Let It Be...Naked | Love | 映画 | 書籍 | カバー | ゲーム | その他 | 海賊盤-A | 海賊盤-B | 海賊盤-C | 海賊盤-D | 海賊盤-E | 海賊盤-F | 海賊盤-G | 海賊盤-H | 海賊盤-I | 海賊盤-J | 海賊盤-K | 海賊盤-L | 海賊盤-M | 海賊盤-N | 海賊盤-O | 海賊盤-P | 海賊盤-Q | 海賊盤-R | 海賊盤-S | 海賊盤-T | 海賊盤-U | 海賊盤-V | 海賊盤-W | 海賊盤-X | 海賊盤-Y | 海賊盤-Z | 海賊盤-John Lennon | 海賊盤-Paul McCartney | 海賊盤-George Harisson | 海賊盤-Ringo Starr | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ビートルズ・・・いつも心にビートルズ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.