私の心にはいつもビートルズがいます。 ファンの人とは共に楽しみ、ビートルズを知らない人には興味を持ってもらえる、そんなブログを目指しています。 コメント・相互リンクはお気軽にどうぞ!

ビートルズ・・・いつも心にビートルズ
http://beatlesinmind.blog101.fc2.com/

プロフィール

東京ヒルトン

Author:東京ヒルトン
ビートルズが大好きです。
中学生・高校生の頃は、クラスに1人や2人はビートルズのファンがいたものですが、最近は少なくなって、ビートルズのことで雑談できる機会もほとんどなくなりました。
そこでビートルズ談義のできる場を! とこのブログを立ち上げました。
皆さん、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭から水をかけられたポールの女性弁護士さん

2008/03/20 09:42|ポール・マッカートニーTB:0CM:19
ニュー・アルバムを出したくらいではニュースにならないポール・マッカートニーですが、離婚となるとYahooニュースのヘッドラインに連日登場しています。

離婚ネタって、大衆の注目の的なんですねえ。

まったく不誠実だった=マッカートニー離婚調停で判事が妻を酷評
3月19日15時39分配信 時事通信

【ロンドン18日AFP=時事】元ビートルズメンバーのポール・マッカートニーさん(65)の離婚調停が17日にまとまり、別居中の妻のヘザー・ミルズさん(40)に2430万ポンド(約47億円)が支払われることになったが、調停を担当したヒュー・ベネット判事は18日、ミルズさんが調停中、まったく非現実的な要求を持ち出すなど、とても誠実といえた態度ではなかったと明らかにした。

 調停で1億2500万ポンドを要求していたミルズさんは調停の詳細を公表しないように裁判所に求めていたが、同判事はこれを拒否し、4年間しか結婚期間がなかったミルズさんがいかにマッカートニーさんに過度な要求をしたかを明かしている。

 同判事によると、ミルズさんは将来の長期間にわたって、マッカートニーさんと同じ水準で、別れる前と同じ生活スタイルの維持が保証されることを強く主張したという。同判事は、別れた妻が以前とまったく同じ水準の暮らしを続けるのを期待することが極めて非現実的であるのは明らかだと指摘している。

 同判事はまた、ミルズさんの証言は矛盾だらけで不正確だったとし、調停の途中でマッカートニーさんの弁護士が、ロンドン郊外の不動産のローン料として48万ポンドを請求したミルズさんに対して、その不動産には返済するローンなど残っていないと不正を非難したことも明らかにした。
 ミルズさんは18日、同判事の批判に対して「極めて悪意に満ちたものだ」と怒りをあらわにするとともに、調停の全容を公表しないよう求めたのは、自分の住所も含めて公表されれば自身や子供に危険が及ぶ恐れがあるからだと反論した。

 しかし、17日の調停の最後にマッカートニーさん側の女性弁護士にコップの水を頭から浴びせたとの話については事実だと認めた。


>調停で1億2500万ポンドを要求していた

とのことですから、へザー・ミルズの要求額は約242億円だったんですねー。
最初に報道されていた慰謝料の総額が5500万ポンド(約115億円)で、この金額でも十分驚いていたんですが、その倍以上だったとは。

ポールのような資産家かつ財産相続人がややこしい(先妻の子供がいる)などの場合は、結婚の際に離婚の条件を決めておくというのは必須なんでしょうかねえ。
「結婚の際に離婚の条件を決めておく」については、下記のエントリーをご参照ください。
離婚訴訟からポール・マッカートニーを考える

>17日の調停の最後にマッカートニーさん側の女性弁護士にコップの水を頭から浴びせたとの話については事実だと認めた

こんなことをすると判事の心証を悪くして、調停で不利に働くのはわかりきったことだと思うんですが、逆上すると自分をコントロールできない性格なんでしょうね。

離婚裁判の中で、2006年末から2007年にかけて

「離婚書類に記載されたヘザーのそれらの主張は、4度にわたるポールの暴力にふれられている。
ポールはワインボトルからワインを浴びせ、壊れたワイン・グラスで刺した、不法なドラッグをたびたび使用していた、2002年11月ロサンゼルスでポールが首をつかんで、コーヒー・テーブルに突き飛ばした、2003年、ヘザーが妊娠中、ポールが浴槽の中に突き飛ばしたと書かれている。」


「昨年のヘザー・ミルズの驚くべき主張、―ポールが彼女に暴力を振るい、彼女の身体が不自由なことをからかった―というは、いとも簡単にポールの弁護士たちによって打ち破られた。
ポールの弁護団は、ヘザーが夢想家であることを詳細に説明し、ヘザーのポールに対する主張を整然と打ち破っていった。簡単に勝利が自分のものになることを確信していたヘザーの怒声が、法廷内に響き渡ったという。」


という経過があったのですが、家庭内で暴力をふるっていたのはへザー・ミルズの方だったのではないかと勘ぐってしまいます。

ポールの伝記には、まっとうなものから悪意に満ちたものまで様々あるのですが、ポールが暴力をふるう人間だという記事は、少なくとも私の知る限りでは1つもないんですよ。

ちなみにヘザー・ミルズに頭から水をかけられたとう女性弁護士はFiona Shackleton(フィオナ・シャクルトンさんで、チャールズ皇太子とダイアナ妃の離婚訴訟も担当している大物離婚専門弁護士です。

Fiona Shackleton

見た目はなんか派手なおばちゃんですが・・・(^ ^;

ありがとう、Fiona Shackletonさん

風邪ひかないでね(^_-)-☆

AFP通信からの詳しい記事がありました。

ロンドン(London)の高等法院で行われていた、元ビートルズ(The Beatles)のポール・マッカートニー(Paul McCartney)さん(65)と妻で元モデルの慈善活動家ヘザー・ミルズ(Heather Mills)さん(40)との離婚協議で、ミルズさんがマッカートニーさん側のフィオナ・シャクルトン(Fiona Shackleton)弁護士に「水差し一杯の水」を頭から浴びせていたことが明らかになった。ミルズさんが18日、語った。

 シャクルトン弁護士は普段、ブロンドの髪を完ぺきにセットしたヘルメットのような髪型で知られているが、2430万ポンド(約47億円)の慰謝料で合意が成立した17日、協議を終え法院から姿を見せたときには、「シャワーを浴びた直後」のような髪型になっていた。この時ミルズさんは誰が関わったかについては言明しなかったが、同弁護士が法廷内で「洗礼」にあったと語っていた。

 18日に報道陣に経緯を聞かれたミルズさんは、協議の最後に同弁護士に近づき、「わたしは負け犬なんかじゃない!」と言って「水差しの水全部」を頭から浴びせたことを明らかにした。また、当時の様子について、「わたしはとても冷静だった」と答えた。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっと一押しお願いしますm(_ _)m

→『人気ブログランキング』へ
スポンサーサイト
コメント
ヘザー・ミルズさん、慈善活動に力を注いでいたそうですから、普通なら、多額の寄付を行ないますよ(笑)~今から楽しみです
JOHN 1567 #-|2008/03/20(木) 11:53 [ 編集 ]
へザー・ミルズは確か地雷撲滅運動をしてたんですよね。
離婚後の彼女はダイアナ妃なみにマスコミに追われると思いますが、これからの人生をどう歩むかで、彼女の真価が問われるものと思います。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/20(木) 13:52 [ 編集 ]
慰謝料も税金の対象になるのでしょうか?
だとしたら半分は持っていかれますよね。
さあ、へザーさんは、お国へ払うか?慈善団体へ寄付するか?

>わたしはとても冷静だった
うんうん、おばちゃんは動じませんよ^^
オンデン1970 #/5lgbLzc|2008/03/20(木) 16:07 [ 編集 ]
離婚の慰謝料に税金かかるんですかねえ?
ちょっと知り合いに聞いていますね。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/20(木) 16:36 [ 編集 ]
ヘザーミルズは慈善活動家じゃなくて偽善活動家だねー。
でも二人の間に生まれたベストリアちゃんが可哀想だよ。

これからもマスコミに追いかけられるんだろうなぁ。
まあいずれにしても我々ファンはこの手のゴシップは無視するに限ります。
ダン・コレステ #-|2008/03/20(木) 18:03 [ 編集 ]
天文学的な数字がいたるところに並んでますね(笑)
国が買えそうです(笑)
リボルバー #0ACivVWA|2008/03/20(木) 18:50 [ 編集 ]
日本の場合、離婚の慰謝料は所得にあたらず、課税されないそうです。
おそらくイギリスでも同じだと思います。
しかし47億円もあったら、使い道に困りそうですね。
普通の感覚なら、使っても使っても減らないでしょう。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/20(木) 21:17 [ 編集 ]
ベストリアちゃんがこの先どういう人生を歩むのか、ヘザー・ミルズのこと以上に気になりますね。
愛情に恵まれた生活を送ってくれればいいのですが。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/20(木) 21:20 [ 編集 ]
我々が億単位のお金にかかわることって、まずないですからね。
親子2人の生活費としては多すぎるそのお金を、日本の福祉に回してほしい! と個人的には思います。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/20(木) 21:27 [ 編集 ]
私もこのヘザー・ミルズという女性はセルフコントールができない女性なのだと思いますね。
こなると、「遺産目当てだった」と今更ながら勘ぐられれもしょうがないですね。そうでなくては、ポールと結婚していた時と同等の生活を!なんて言わないと思うのですが・・・。でも、人間金に塗れると変わっちゃうのでしょかね。
それにしてもこの弁護士のオバチャン。すごいですね~。
水かけられたくらいでは、動じそうもない!!

ポッキー #-|2008/03/20(木) 21:30 [ 編集 ]
まあ、いくらお金目当てでも嫌いな男性と一緒に暮らして子供まで作れるとは私は思えないのですが、私の考えが甘いのでしょうか。
「“遺産”目当て」はちょっとポールがかわいそうですね(笑)まだ60代だし。
やっとタイトルの弁護士さんに反応してもらって、ありがとうございます(笑)
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/20(木) 21:37 [ 編集 ]
夫婦間の真実は、本当のところ分からないし、まあどうでもいいのです。
が、ヘザーさん、調停の場で水をかけるなんて、子供レベルの精神年齢ですね。

この1件は、早く落着して、ポールには音楽に集中して欲しいです。

でも、感情に流れやすい母親の元では、子供が……。
jinkan_mizuho #-|2008/03/21(金) 12:22 [ 編集 ]
夫婦間のことって当事者にしかわからないことが多いですからね。

ポールもへザー・ミルズもいい年の大人なんで、これからの人生もそれなりに歩んでいくでしょうが、子供の成長は気になりますねえ。

へザー・ミルズが親としてのいい生き方を子供に示せればいいんですが。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/21(金) 15:05 [ 編集 ]
お忙しい中、調べていただいて恐縮です。
おー、満額いただけちゃうのですね!
変なヤツにコロッとだまされて取られたりしないように気をつけてほしいものです。
嘘八百の暴露本とか書きそうでイヤだなあ。
オンデン1970 #/5lgbLzc|2008/03/21(金) 18:46 [ 編集 ]
そうなんですよ。
離婚の慰謝料は満額手に入るんです。
結婚もしてみるもんですね~、って違うか(汗
結婚生活についての公表をしないというのも離婚訴訟の中の条件にあったと思いますけど、やったもん勝ちの世の中ですからね~。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/21(金) 20:40 [ 編集 ]
たびたびお邪魔させていただきます、やすこちゃんですv-25。レノン&マッカートニー様のHPでお見かけしました。トーケンズのYouTubeのところです。私も投稿させていただきました。私はビートルズ以外ではクイーン(特にフレディ・マーキュリー)が好きです。クイーンは以前ウェンブリーのスタジアムでコンサートを行った時スタジアムの屋根に穴を開けそこから照明を吊るし、その穴を一週間後に同じ場所でコンサートを行う予定だったポール・マッカートニーに売った(?)という話があります。エイズで亡くなったフレディは、ジョン・レノンを敬愛していました。YouTubeで検索すると、フレディの歌う「イマジン」を楽しむ事が出来ます。v-266
体調に気をつけて、これからも楽しいHPを見せてください。ありがとうございました。v-25
やすこちゃん #-|2008/03/22(土) 00:55 [ 編集 ]
>同弁護士が法廷内で「洗礼」にあったと語っていた。
洗礼を受けるべきなのは、ミルズのほうみたいですねw
今後ポールはしばらく女の人には近寄らないのでは…
この歳でトラウマ。。みたいなw

さり #e/A4EyGE|2008/03/22(土) 04:14 [ 編集 ]
クイーンがお好きですか。
最新号の「大人のロック」がクイーン特集ですよ。
私はUKロック派なので、クイーンも好きですよ(ブログに書けるほどの知識はありませんが)。

>その穴を一週間後に同じ場所でコンサートを行う予定だったポール・マッカートニーに売った(?)

穴を売るということができるんでしょうか?
使用後の修理代をポールが払ったということでしょうかね。
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/22(土) 08:30 [ 編集 ]
頭から水かけられても「洗礼」なんてさらっと流せるなんて、さすが場数を踏んだ弁護士さんだと思いました。

>今後ポールはしばらく女の人には近寄らないのでは

いや、ポールは懲りないと思いますw
東京ヒルトン #MaKh7gFU|2008/03/22(土) 08:32 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://beatlesinmind.blog101.fc2.com/tb.php/48-cda3c3dd

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 |  Fab 4 | ジョン・レノン | ポール・マッカートニー | ジョージ・ハリスン | リンゴ・スター | Please Please Me | With The Beatles | A Hard Day's Night | Beatles For Sale | HELP! | Rubber Soul | Revolver | Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band | White Album | Yellow Submarine | Abbey Road | Let It Be | Magical Mystery Tour | Past Masters Vol.1 | Past Masters Vol.2 | The Beatles (1962-1966) | The Beatles (1967-1970) | The Beatles 1 | The Beatles Live At The BBC | Anthology 1 | Anthology 2 | Anthology 3 | Yellow Submarine Songtrack | Let It Be...Naked | Love | 映画 | 書籍 | カバー | ゲーム | その他 | 海賊盤-A | 海賊盤-B | 海賊盤-C | 海賊盤-D | 海賊盤-E | 海賊盤-F | 海賊盤-G | 海賊盤-H | 海賊盤-I | 海賊盤-J | 海賊盤-K | 海賊盤-L | 海賊盤-M | 海賊盤-N | 海賊盤-O | 海賊盤-P | 海賊盤-Q | 海賊盤-R | 海賊盤-S | 海賊盤-T | 海賊盤-U | 海賊盤-V | 海賊盤-W | 海賊盤-X | 海賊盤-Y | 海賊盤-Z | 海賊盤-John Lennon | 海賊盤-Paul McCartney | 海賊盤-George Harisson | 海賊盤-Ringo Starr | 未分類 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ビートルズ・・・いつも心にビートルズ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.